FC2ブログ

FlourishBMXCrew

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BMXとの出会い 続き5

今日は1日小山で乗ってました!

最近、いろんな事に気づいたり、気づかされたり、充実な毎日を送っております。

ハッピー


さてと、続きは僕がクルマを購入してBMXとクルマを楽しんでいたところでしたね。

クルマを弄り、あちこち走りまわってました。

BMXの方はというと、地味ーに成長していきます。笑


バニーホップバースピン


昔からやりたいトリックをメイクします。

メイクをキッカケに練習を重ね、そこから波状したのが

タップバー

マニュアルバー

です。

決してかっこよくはないけれど、見たことないようなトリック。

この不思議なトリックに「恐らく、自分にしかできない。」という感覚がちょっとだけ気持良かったり笑

BMX熱が、中火くらいになりました。


BMX乗っている時は嫌なこと忘れて没頭できるなーっと実感している時に事件の予告が....。



僕のBMXライフにおいて一番の大事件。


「デハート日本くるね」


金森の突然の一言で知る大事件。


名古屋で行われたストリートシリーズで、来日するプロライダーの一人がチェイス・デハートというもの。


背筋が凍りました。

高校生のころから憧れていたライダーに会える!!

即、有給の申請をしました。


生でみるデハート。


あの動きに、あの腰パン。

本物。


名古屋でも大人気のデハートさん。

テールウィップやって!の嵐。

グラインドしただけでも大盛り上がり。









違う。


違うんだ。


僕が見たいのは、それじゃない。。



そこで彼に、カタコトな英語であるトリックをお願いします。


「180やってください。」


本人も「え?180!?」

というような表情でした。笑


生で見るデハートの本気の180。


名古屋来て、一番見たかったのは

デハートのフェイキー戻りだったんです。


涙がでました。


その後、スポットを移動してデハートとセッション。

かっこよすぎる。。


お互いのメイクを喜びあう、あの瞬間。まさに夢が叶った時でした。

憧れのライダーとのセッションがこんなにも幸せなものなのかと、つくづく実感。。


そんな夢のような時間を過ごし、最高の気分とちょっとさみしい気持ちを連れ東京に帰りました。。。




あれ、締まったな。。笑

本当は今日で完結させるつもりでしたが、まだまだ続きます!笑

大事件だったのでつい盛り上がってしまいました。


ちなみに、ストリートシリーズの終わった直後のエンカウンターか何かの本でデハートのインタビューが載ってます。

それには、「180を要求してきたキッズには驚いた!頑張りつづけるのではなく、存在している事が重要なんだ!」的な事が記載されているようです。


どうやら、僕のことは印象に残ったようです。笑


では、またっ!
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。